わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

古井由吉「孤帆一片」

「新潮」2016年8月号掲載。

 魅力を欠いた咲き方、そして散り方をした桜。微かに夏の香りをただよわせながらも、衰えはじめた目には青葉の繁みのなかにその姿を見つけにくくなってしまったミズキの花。古井さん自身と思われる語り手の老作家は、季節に翻弄された結果なのか、と心配になるくらい細々とではあるが体調を崩しはじめ、ちょうどおなじころに、熊本であの震災が起こる…。

 

 

新潮 2016年 08 月号 [雑誌]

新潮 2016年 08 月号 [雑誌]

 

 

古井由吉の作品はこちら。