わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

減らす/増える

 五時四十五分起床。いつも玄関で寝ている麦次郎が、今日は廊下で寝ていた。

 午前中は八重洲で打ち合わせ。帰りは荻窪ルミネで昼食を、と思ったが、バーゲン初日のせいだろうか、どの店も激混みで断念。外でどこか食事を、とも思ったが、暑い中をうろつくのがちょっとイヤで、結局パンを買って帰った。自宅でもしゃもしゃと。

 午後は書斎でひたすら作業。2万字近かった原稿を7,000字程度まで減らすという荒技を週明けまでにやらなければならない。12,000字までは減らせたが、ここから先をどうするか。減らしすぎると文章が箇条書きのように単調になる。ま、なんとかなるか。

 夕方は激しい雷雨。善福寺川が増水して洪水警報。溢れることはなかったが、ちょっとカルガモのちびっ子が心配。まだいるんだよね。

 夕方はコジコジを放鳥。妙にゴキゲン。

 夕食は牛肉と茄子の炒め物など。食後はデザートがわりにネクタリンにかじりついた。