わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

明けない

 五時三十分起床。雨。テレビの天気予報によると七月いっぱいは梅雨が明けないかもしれないという。これほど長い梅雨は過去にあっただろうか、と記憶を辿るが、梅雨入りも梅雨明けも、その天候の大きな変化こそある程度記憶に残っているものの、それが何年前のことなのかすら覚えていないというのに、梅雨入り梅雨明けの日にちまで覚えられるわけもない。

 麦次郎、ちょいちょいとゴハンを食べている。ドライフードもしっかり食べている。コジコジ、かじりまくった紙の切れ端を全部水入れのなかに入れていた。

 仕事。一段落したところで雨のなか外出。ビッグサイトで開催中の「インバウンド・ジャパン」へ。お世話になっている印刷会社が出展しているのでブースを視察。ほかもいろいろと。多言語型タッチパネルサイネージが多かったなあ。

 新宿へ。某コスメブランド案件のために伊勢丹の化粧品売り場を視察。通りかかったadidasの直営店につい入ってしまった。ランニング用のドリンクボトルホルダー付きのウエストポーチが赤札になっていたので買ってしまった。

 十五時過ぎ、帰社/帰宅。その後は黙々と作業した。

 

↓これの黒×オレンジをゲット。 

 

 

adidas直営店の近所のディスクユニオン。飾ってあるジャケのセレクトがおもしろい。そういえば、吉祥寺店のでっかいジャケ看板は撤去されちゃったなあ。ヴェルヴェット・アンダーグラウンドとクリムゾンの「宮殿」があったんだけど。

f:id:catkicker001:20160722132834j:plain