わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

中上健次『熱風』

 目的の不明瞭な犯罪に荷担するタケオはカルロスに、周囲の日本人たちにはわからないように、スペイン語で革命の意志を伝える。

 粗くぶっきらぼうな展開がラテンアメリカのエネルギーのようなものを感じさせる。

 

 

P+D BOOKS 熱風

P+D BOOKS 熱風

 
中上健次全集〈13〉

中上健次全集〈13〉

 

 

中上健次の作品はこちら。『岬』は特に好きな作品。