わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

熊野純彦「美と倫理のはざまで カントの世界像をめぐって」(11)

「群像」2016年9月号掲載。副題は「「究極的目的」と倫理的世界像 --世界はなぜこのように存在するのか--」。

 人間という理性的存在によって自然界は目的の連鎖を形成する。うん。

 

 

群像 2016年 09 月号 [雑誌]

群像 2016年 09 月号 [雑誌]

 

 

熊野純彦の作品はこちら。

 

↓これ、気になる。

マルクス資本論の思考

マルクス資本論の思考