わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

ちょっとバカみたいでしょ

 六時十五分起床。麦次郎もコジコジも問題なし。オシッコも上手にできている。コジコジのカゴを水洗いし、先日の出血騒動で血まみれになっていた止まり木を交換した。

 妻は早々にイベント会場の横浜元町「ゆめ猫」へ。ぼくは一人残って家事をせっせと。

 連休は長雨か、と思っていたがどういうわけか今朝は晴れている。雑用が一段落したところで着替え、ランニングへ。善福寺川を和田堀方面へ。いつも以上にランナーが多くて驚く。善福寺川はところどころでコサギ祭になっている。あいつら、容姿は繊細で彼んだがは鳴き声が汚い。曼珠沙華が咲きはじめていた。ここ数年、和田堀の曼珠沙華は朱色ばかりだったが急に白が増えてきた。黄色もあるらしいが見たことはない。この花を見ると墓参りを思い出す。母の実家のほうは、ぼくが幼い頃に祖父が亡くなったが(ぼくはその亡くなった人をまったく祖父と思っていなかった。じゃあ誰だと思っていたのだろう。わからない)、祖父は土葬された。その墓のそばにもこの花が咲いていた記憶があるが、父方の祖父母の墓と混同しているかもしれない。幼いころは、死人のエキスを吸って育つ花、と本気で思っていた。

 河岸工事中のあたりを抜け、再度川沿いの遊歩道に戻り、環七にぶつかるところで折り返した。もう少し走ると善福寺川は終わり、神田川と合流する。予想以上の気温上昇と過度の湿気に体力を奪われ、戻ったら体重が2kgも減っていた。15.5kmを同じペースで、1時間27分。

 冷蔵庫にあった残りのもの納豆と乾めんのそばで、冷たい納豆そばをつくって昼食。

 午後は麦次郎とコジコジを気にかけながら、だらだらと読書。少し昼寝。

 夕食は鶏肉とキノコとなぜか夏野菜(いんげん、ピーマン)の炒め物。明日はまったく同じ具材でグリーンカレーをつくる予定。ちょっとバカみたいでしょ。

 

 ↓コレがすごくラクでイイです。うまいし。カルディで売ってる。

ロイタイ グリーンカレースープ 256g

ロイタイ グリーンカレースープ 256g