読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

捕食に忙しい

 五時四十五分起床。身支度、猫とインコの世話(麦次郎はシッコもウンコも快調、コジコジは体重が高め安定。求愛ゲロは相変わらず)を早々に済ませ、午前中は延々と、大掃除もとい引越さながら手間と勢いで、書斎と玄関を片付ける。今日は六年近く使ったキヤノンのコピー・ファクス・プリンタ複合機の入替作業日。今まで使っていたモデルは巨大すぎて、ドアを外さないと搬出できないのだ。設置している書斎だけではなく、廊下の通り道にあるすべてのドアをはずしておかないと、ドアノブに引っ掛かって出せなくなる。危ないので、玄関の置物や廊下に掲げた絵、床をはう延長コードなどはすべて撤去しておく必要がある。コピー機からはコピー用紙を抜いておく必要もある。なんやかんやで、三時間近く要した。

 昼食後、キヤノンのサービスマンの方、来訪。ドアを外してもそのままでは搬出できないので分解することに。遅れて営業の方と運送業者が到着。運送業者はピアノの搬入出専門の業者だ。大きなモノを傷つけずに運ぶプロなので、キヤノンではよく利用しているとのこと。搬出は一時間程度でなんとか完了。その後、コンパクトな(といっても普通のコピー機の大きさはある)新モデルを搬入し、セッティングとネットワーク設定、そしてプリンタドライバの設定を済ませる。あっという間に日が暮れた。作業中、麦次郎は熟睡。物音で起きて落ち着かなくなったらどうしようかと思ったが、杞憂だった。物音がフックになって癲癇発作、ということもなかった。ま、発作は心配してなかったのだが。コジコジはいつもどおりだったようだ。

 ロンハーを少し見ながら、鶏肉のグリル、里芋の煮っ転がし、蕪と魚河岸揚げのの煮物、小松菜の味噌汁、とヘルシーな夕食。うまし。

 食後はランニングへ。8.4kmを46分57秒。寒いが風がなかったので走りやすかった。善福寺川アオサギ祭りと化していた。みんな、夜の捕食に忙しい。

 

↓ひとまず部屋に入れただけ、の状態。これ1台のリース料金でクルマが1台買える。結構な負担だが、妥協できないので頑張って使ってます。

f:id:catkicker001:20161216142346j:plain

 

↓まったりオジサン。最近、不意打ちで撫でてあげると必ず怒る。

f:id:catkicker001:20161217002338j:plain

 

f:id:catkicker001:20161217002410j:plain