読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

瀬戸内寂聴「いのち」(9)

読書日記 小説 日本文学

「群像」2017年1月号掲載。

 大庭みな子の突然の脳梗塞。大手術ののちに見舞いに行くと、寂聴と連れの女性編集者は、包帯ぐるぐる巻きのオバケ状態になっていた大庭から、「河野多惠子は悪人」と言われ、慌ててその場去って寂聴大爆笑。ちょっと悲しい爆笑だが。河野多惠子への愛憎入り混じった感情が噴出する。

 

 

群像 2017年 01 月号 [雑誌]

群像 2017年 01 月号 [雑誌]

 

 瀬戸内寂聴の作品はこちら。