読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

血が出るまで/ポトリ

日記 インコ 光宗薫

 六時十五分起床。

 鳥カゴの掃除中、コジコジに血が出るほど指を噛まれた。腹が減って気が立っていたらしい。こっちも気が立つからやめろっつーの。と言ってもわかんないよなあ。過去に飼っていたどのセキセイインコよりも気性が荒い、というよりも気分の差が大きいので、そのぶん飼い主も気を遣う。とはいえ、日中はずっと吐き戻しをしていて、全然かまってくれないからなあ。

 麦次郎は朝からウンコを詰まらせてしまい、ラグマットの上にポトリ。おまけにきばりすぎてゲロが出てしまった。

 午前中は掃除。昨日観られなかったので、BSのまとめて再放送版の「べっぴんさん」を観た。

 パンで昼食。

 午後は妻と初台にある東京オペラシティへ。数年ぶりに京王新線に乗った。新宿駅でホームの場所がわからなくなり右往左往。オペラシティで山本耀司・朝倉優佳の「画と機」を観る。詳細別項。

 タウンセブンによってから帰宅。

 夕食はタウンセブンの中華惣菜店で買った餃子、春巻き、中華サラダ、副菜感覚で焼きそば。うまし。食べながら、録画しておいた「ケータイ大喜利」を観た。ゲストに光宗薫が出ている。相変わらず美しくてヘン。

 

 

服を作る - モードを超えて

服を作る - モードを超えて

 
山本耀司。モードの記録。 モードの意味を変えた山本耀司の足跡を探して。

山本耀司。モードの記録。 モードの意味を変えた山本耀司の足跡を探して。

 
MY DEAR BOMB

MY DEAR BOMB

 
たかが服、されど服 -ヨウジヤマモト論

たかが服、されど服 -ヨウジヤマモト論