わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

何かとありがたい

 六時起床。麦次郎は早朝から外にだせと騒いだが、コジコジは大人しい。

 動物たちの世話と朝食を済ませ、ランニングへ。12kmくらいを1時間で走った。快調。痛みは出ていない。足もしっかり動く。疲れたけど。

 昼食後、義父母宅へ。ホワイトデーのお返しと、義父の誕生日のお祝いでケーキを持っていく。銀杏とポテトサラダをいただいた。ありがたい。好物なのだ。

 夕食はピザとサラダ。もちろんポテトサラダもいただいた。

 

 ↓義父母宅へ向かう途中。荻窪中通りの路上で売っていたシュークリームの皮のラスク。無農薬野菜屋のグルッペの向かいあたりにフレンチのお総菜とスイーツを売っているお店があったのだが、たこ焼き屋に変わってしまって残念、と思っていたら、店舗はまだ中野にもあり、荻窪にはキッチンだけ残っているので、時折店先で商品を販売しているのだそうだ。ありがたい。

f:id:catkicker001:20170305231406j:plain

 

 

荻窪風土記 (新潮文庫)

荻窪風土記 (新潮文庫)