読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

古井由吉『ゆらぐ玉の緒』

「道に鳴きつと」。入院中の老齢の母の家の引越しを中年の子どもたちだけで、と進めている最中に、母が逝く…。哀しみよりも慌ただしさが、どうしても勝ってしまう。

 

 

ゆらぐ玉の緒

ゆらぐ玉の緒

 

 


古井由吉の作品はこちら。