わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

太田靖久「リバーサイド」

「群像」2017年5月号掲載。

 この作家のことは何も知らない(Amazonで検索してもヒットしないので、たぶん新人なのでしょう)が、自分のマンションが川沿いで、出身地は利根川と渡良瀬川の合流点にあり市の名前も「古河」と川には何かと縁があるので、なんとなく読みはじめてしまった。

 ちょっと変わった存在の同級生と、それを排除しようとする、子どもたちの残念だが実は自然なことなのかもしれない行動。その行動によって生じる、さまざまな心のゆがみ。今のところ、こんな感じかな。

 

 

群像 2017年 05 月号 [雑誌]

群像 2017年 05 月号 [雑誌]