わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

豚肉のマスタード煮

 五時四十五分起床。こどもの日だが、いつもの休日と大きく変わらない。動物たちの世話をして、掃除して、読書して。麦次郎は問題なし。暑いらしく、わが家でいちばんヒヤッとしている玄関でコロンと転がっている。コジコジは換羽がピークを過ぎたらしく、ツツンポが生えはじめた。

 夕食は豚肉のマスタード煮をつくった。

  1. 豚肉は本当はバラを5cm角ぐらいに切って使うのだが、今回は脂っこいのはイヤだったのでカレー用を使った。肩ロースを、400gくらい。
  2. 中サイズの玉葱1個を薄くスライス。昆布10gも5cm×1cmくらいにカット。
  3. 塩コショウした豚肉をフライパンで軽く焼く。
  4. 玉葱、昆布、水1.5カップ、豚肉を圧力鍋で煮込む。10分加熱+10分放置。
  5. 昆布を取り出し、マスタード大さじ1くらいを混ぜ込み、さらに10分くらい煮込む。
  6. 塩で味を整えて完成。マスタードのツンとした風味が軽く残り、これがなぜか昆布の旨味と調和する。たまーにしかつくらないけど、お気に入りのレシピ。ただ、見た目が悪いんだよねー。イタリアンパセリでも散らせばよかった。

 付け合わせはトマトとエノキダケの溶き卵スープ。ダシはこれも昆布で取った。味付けは塩と醤油。それからグリーンサラダ。

 

f:id:catkicker001:20170505200934j:plain

f:id:catkicker001:20170505201332j:plain

 

 夜はランニング。11kmを1時間。今週はすでに4日も走っている。こんなことができるのは休暇中だけだな。