わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

オーバーヒートの防止策

 四時五十分起床。麦次郎、おしっこは失敗していない、というか、おしっこをしていない。安心したら二度寝してしまった。五時三十分起床。

 曇天。明け方だろうか、雨の降った形跡がベランダの手すりに微かに残る。空には限りなく白に近い灰色で、強く降り出しそうな色ではないが、風の冷たさ、強さ、そして湿度の高さは、いつ降り出してもおかしくない、梅雨のような感覚があった。

 身支度し、コジコジのカゴ掃除も済ませ、麦次郎のトイレの始末もして(結局六時半ごろにジョーッ)から、仕事。某企業の会社案内の企画。ひとまず現行版をひたすら読み込んだ。

 Mac miniの空冷用に使っていたUSB接続の卓上扇風機、オシャカになってしまった。早速Amazonでポチる。でないと、夏場はオーバーヒートしてしまう。

 

 

 掃除。

 冷やし中華で昼食。

 午後は図書館にお願いしておいた某仕事関連の書籍が届いたという連絡を受けたので、受取りに行った。

 夕方、7kmほどランニング。39分45秒。まだ本調子ではないのでペースは押さえ目。でもちょっと早めかも。

 夕食はオージービーフでステーキを焼いた。

 読書は『地鳴き、小鳥みたいな』を軽めに。

 

地鳴き、小鳥みたいな

地鳴き、小鳥みたいな