わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

戻す

 五時起床。麦次郎、食欲低下。眼振も激しい。動物病院の先生の指示でステロイドの投与量をテスト的に減らしたのだが、どうやらよくなかったようだ。あるいは、昨日は排尿回数が異様に少なかったのだが、それが関係して尿毒症になっているか。よくわからないが、体力が低下しているし眼振がひどすぎて動かせないので、朝イチで電話して相談。朝に一度ステロイドを減らした分だけ投与、夜はいままで通りの量に戻して様子を見る、とのこと。日中はまったく食べなかったが、夕方に水を飲ませたら、それが文字通り呼び水となったか、かなり回復してきた。だがまだ眼振はしているようだ。

 午後、打ち合わせで外出。土砂降り。今は小雨程度に落ち着いている。

 読書は仕事関連以外はできず。

  コジコジは元気。いつも通りだ。

 

↓夏は玄関がお気に入りの場所なので、玄関がこんなことになっている。寝ている時に撮ったが、今日は体を起こすと眼振が起きることが多かった。

f:id:catkicker001:20170815212904j:plain