わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

東京の一番寒い日

 今朝も五時四十五分起床。ほぼ終日、書斎にこもってひたすら仕事をつづけた。

 夕方、気分転換のために散歩へ。大寒波のせいだろう、住宅街は路面がなお雪で凍結しているので歩きにくいが、それでもコースを選べばそれなりの散歩にはなる。ランニングはまだ厳しそうだが。冷え込んだ外気、そして北風。東京に二十五年(もっとかな)住んでいるが、今日が一番寒いと感じた。

 読書は松浦寿輝「人外」(「群像」2018年2月号掲載)を少しだけ。

 

群像 2018年 02 月号 [雑誌]

群像 2018年 02 月号 [雑誌]

 

 

 

▼我が社のコピー機。寒くてもぬくぬく。外猫たちは厳しい状況だろうなあ。

f:id:catkicker001:20180127085413j:plain