わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

盛りだくさんな一日

 六時起床。曇天。気温は暖かくなるという予報だが、床や壁から冷気が伝わってきて寒い。ただし、真冬の厳しさはない。

 午前中は掃除に精を出す。

 妻が仙台出張で買ってきてくれただだちゃ豆炊き込みごはんの素で昼食。仙台じゃなくて山形の名産だけどな。うまし。やたら腹にたまる。

f:id:catkicker001:20180311090417j:plain

 

▼違うメーカーだけど。

だだちゃ豆ごはんの素(六種雑穀)【メール便4袋まで可】

だだちゃ豆ごはんの素(六種雑穀)【メール便4袋まで可】

 

 

 午後は少しだけ仕事。某案件の店頭視察と資料集め。汗ばむ。阿佐ヶ谷で爆笑問題太田の妻を見かけた。たぶんそうだと思うんだけど、確信はできず。

 帰宅後、ランニングへ。木蓮がつぼみを膨らませ、桃やミモザ沈丁花は今が盛りと咲き狂っている。梅はもう終わりか。あと十日もすれば桜もほころぶのだろう。あちこちでやたらとムクドリを見かけた。善福寺川沿いの遊歩道は小さな虫が多かったので避け、井草、石神井、関町、吉祥寺、西荻というルートで、15.4kmを1時間24分。

 夕食は取引先への集金などに出かけた妻が吉祥寺の東急百貨店で買ってきてくれた北海道物産展のお弁当。ホタテとカニとルイベの弁当、そして北海道のブランド牛とブランド豚の弁当、の二つをはんぶんこして食べた。うまし。

 

f:id:catkicker001:20180310201539j:plain

f:id:catkicker001:20180310201541j:plain

f:id:catkicker001:20180310201545j:plain

 夜はシャツのボタン付けだのアイロンがけだのしながら、フジテレビの「IPPONグランプリ」を見た。「すべらない話」は常連芸人がネタ切れに悩む感じがするけど(その点、毎週ラジオでヘンな話ばかりしている伊集院光ってスゴイ)、大喜利番組は人選さえすばらしければネタ切れはないので、本当に楽しめる。

 

 

 読書は「群像」2018年4月号掲載の中沢新一「レンマ学」を少しだけ。華厳経の概要とレンマとのつながり。

群像 2018年 04 月号 [雑誌]

群像 2018年 04 月号 [雑誌]

 

 

 

 

 

▼先代猫の花子が大好きだったおもちゃを妻が買ってきた。1983年からのロングセラーらしい。葵、大興奮。

(ウチの床、クッションフロアなのだが…猫の爪でかなりキズだの穴だの付いちゃってるな)

f:id:catkicker001:20180311090545j:plain

f:id:catkicker001:20180311090638j:plain

f:id:catkicker001:20180311090606j:plain

f:id:catkicker001:20180311090609j:plain

 

▼そして貼り付けてあることに気づき…

f:id:catkicker001:20180311090652j:plain

 

▼お決まりの結末。

f:id:catkicker001:20180311090733j:plain

 

キャットダンサー (Cat Danser) キャットダンサー

キャットダンサー (Cat Danser) キャットダンサー