わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

 六時二十分起床。曇りがちで気温も下がっているようだが、この時期としてはこれが普通なのだろう。

 午前中は掃除。コジコジのカゴに取り付けたパネルヒーターを片付けた。葵は調子にのって家中駆けずり回っている。

 午後は妻といっしょに義母の同級生のグループが世田谷美術館で開催している写真展に顔を出した。義母、スマホで撮っているというのに写真の腕が上がっていた。一眼レフで本格的に撮影されている方もいらっしゃり、雪の降る中で植物や蜘蛛の巣を接写するなど、かなり技巧を凝らし、楽しい努力もされているようだった。

 砧公園を散歩し、成城学園前まで歩く。東宝の撮影スタジオに一瞬迷いこんでしまった。

 夕食は中華弁当で手軽に済ませた。

 

▼パネルヒーターを取り外す直前のゴキゲンな鳥。

f:id:catkicker001:20180405204007j:plain

 

▼砧公園、世田谷美術館そばに設置されていた彫刻。三葉虫というタイトルだった。ギーガーが便器をデザインしたらこうなりそう。

f:id:catkicker001:20180408153354j:plain

 

▼砧公園のヒマラヤスギ。ごりっぱ。

f:id:catkicker001:20180408154107j:plain

 

東宝のスタジオの壁画。

f:id:catkicker001:20180408161820j:plain

 

▼立像もありました。そしてバックには「七人の侍」! 

f:id:catkicker001:20180408161906j:plain