わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

気まぐれに

 五時四十五分起床。雨。気まぐれに降ったりやんだりを繰り返しているが、明日は途切れない雨が延々と降りつづけ、雨足も少しずつ強まっていくのだろう。雨のおかげか、いくぶん涼しい。しかし部屋の中には酷暑の熱がしぶとく居残っているようで、汗こそかかないが、暑さに締めつけられるような息苦しさをわずかに感じる。

 終日、書斎で仕事。妻は相模大野の伊勢丹での犬猫催事の準備。

f:id:catkicker001:20180807232108p:plain

isetan.mistore.jp

 

 読書は奥泉光『雪の階』を少しだけ。「群像」の9月号が届いたので、またしばらく中断かな。

 

雪の階 (単行本)

雪の階 (単行本)

 
ビビビ・ビ・バップ

ビビビ・ビ・バップ

 
東京自叙伝 (集英社文庫)

東京自叙伝 (集英社文庫)

 

 

 

群像 2018年 09 月号 [雑誌]

群像 2018年 09 月号 [雑誌]