わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

悪夢と打ち消すもの

 詳しい描写はしたくないのだが、とんでもない悪夢で夜中に目が覚めた。最近の心理状況、お箸を買ったこと、小山田浩子の新作短篇を読んだこと、などが影響していると思う。しばらく眠れず。
 五時四十五分起床。曇天。しかし時折、陽が差し込む。昨日よりはやや暑いようだ。ショートパンツではなく、ロング丈のジーンズを履く。
 Appleが新しいiPhoneを発表。Apple製品に限らないことだが、大好きなものや愛用しているものが、どんどん値上りしている。なのに物価は上がっていないという。
 午前中は書斎で仕事。某案件のリーフレットのコピー、見積。別の案件の資料探し、関連企業への問合せなど。資料購入のためなのだが、生まれてはじめてメルカリを使った。簡単すぎて驚く。ヤフオクがめんどくさく感じた。もう数年使っていなかったが。この利便性とシンプルさ、たしかに驚異だ。
 午後はメルカリを使ったほうの案件のために、現地視察へ。ゆりかもめ沿線の某所を見て回る。ついでだから、とお台場のユニコーンガンダムを見てきた。リアル。そしてデカい。これが宇宙空間はともかく、重力にしばられる地上をあの戦闘速度で動き回るというのは、そうとうな技術革新がないと無理だろうなあ。外国人観光客が多くて驚く。ツノがパッカーンと開いてデストロイモードになるギミックは、時間が合わなくて見られなかった。ユニコーンは、劇中では希望の象徴だったことを思い出す。ああ、これが悪夢を打ち消してくれるのか。

 

f:id:catkicker001:20180913160513j:plain

f:id:catkicker001:20180913160211j:plain

f:id:catkicker001:20180913160324j:plain

 

 

 

 

 


 悪夢のせいだろう、朝から肩こりがひどいので、帰宅後は念入りにストレッチした。

 読書は「週刊モーニング」。やはり「グラゼニ」が面白い。野球は全然見ないんだけどね。

 

グラゼニ~パ・リーグ編~(2) (モーニング KC)

グラゼニ~パ・リーグ編~(2) (モーニング KC)

 
グラゼニ?パ・リーグ編?(1) (モーニングコミックス)