わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

瀬戸内寂聴「その日まで」(4)

「群像」2018年11月号掲載の連載エッセイ。

 今年の酷暑を乗り切った寂聴さん、なんとEXILEのコンサートに行っている。ご高齢、そして車椅子だというのに。すごいエネルギー。ホントのことかはわからないけど、エッセイとして書いているようだから、おそらくホントなんだろうなあ。

 この作家、全然意識してなかったのだけれど、ここ数年のすごさは黒柳徹子に通じるところがあると思う。

 

 

群像 2018年 11 月号 [雑誌]

群像 2018年 11 月号 [雑誌]

 

 

 

瀬戸内寂聴の作品はこちら!

f:id:catkicker001:20181009233323p:plain