わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

NYAPAN "NYAN DRUM"

 四時、葵が闇の中を駆けずり回る足音で目が覚めてしまう。が、すぐ二度寝

 五時四十五分起床。どこからともなく葵がやってきて、例によってカスカスな声で鳴きつづけている。

 仕事。朝イチで某案件のアイデア出しをし、掃除機をかけてから、事務処理のため銀行へ。秋晴れ。早足で歩くと軽く汗ばむ。ぼくのようにシャツ一枚の人、Tシャツいっちょの人、ダウンベストを着ている人。この時期は、着るものが多様化する。

 パンで昼食。そして午後も延々と仕事。年末に向かって少しずつ仕事が増えている。喜ばしい。あとは、スケジュールをどう調整していくか、だな。

 夕方、外出していた妻が帰宅。「猫の額」さんで猫のロックカレンダーを買ってきてくれた。来年の1-2月、何年も待ちつづけたこの絵柄だった。うれしい。

 

f:id:catkicker001:20181030173033j:plain

 

 

錻力の太鼓

錻力の太鼓