わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

よそ行き用

 六時二十分起床。天気はよいようだが微かに肌寒い。日中はたいしたことはないが、目覚めた瞬間に、布団をどうにかしたほうがよかった、とほんの一瞬だけ後悔する。だが長続きはしない。朝の一連の身支度やら動物たちの世話やらのなかに、たちまち紛れる。

 午前中はせっせと掃除。リビングのラグを冬用のものに交換する。

 午後は妻と近所の東京ガスの営業所で開催している「ガス展」へ。電気代の検針票を持っていくとキャラクターのフリースブランケットがもらえるというので、顔を出してみた。わが家は電気もガスも東京ガスにしているので、見せて、もらって、はい、終了。くじ引きもあったが、参加賞だった。ジップロックみたいなものをもらった。ついでに、西荻駅前の女子大通りにできたばかりのパティスリーを覗いてみる。ケーキを2つほど購入。ピスタチオのクリームとクランベリーが入ったチョコレートケーキと、アプリコットとキャラメルのもの。

 戻ってからは少し仕事。ブランケットを出したら、さっそくこうなった。

f:id:catkicker001:20181104143401j:plain

 

 十七時、コーヒータイム。買ってみたケーキ、どちらもムース状になっていて、濃い味なのに口当たりが軽い。アプリコットとキャラメルの組み合わせは意外だったが、なかなか新鮮な美味しさだった。ちょっとおしゃれなよそ行きのケーキ、という感じか。

 

f:id:catkicker001:20181104143030j:plain

 

 夕食はカレーを食べた。