わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

ジーンズを直す

 五時四十五分起床。小雨がぱらついている。秋の長雨の季節は去ったはずだが、昨日から梅雨時のようなしとしと、だらだらとした雨がつづいている。鼻水。

 仕事。某案件のコピーを黙々と。雨は上がったようだ。

 昼食後、散歩感覚で高円寺へ。修理を依頼した桃太郎ジーンズ、できあがったというので引き上げに行く。途中、雨に降られた。

 すぐに戻って仕事再開。デザイナーのYさんから連絡。朝から進めていたのとは別の案件の資料がメールでどさりと届く。Yさん、週末に愛猫がなくなったそうだ。お悔やみ申し上げます。

 

▼修理した桃太郎ジーンズ10年モノ。ノンウォッシュの状態から履きつづけて、こんな感じに変化した。チンコのステッチの下に穴が開きかけていたが(チンコのせいで穴が開いたわけじゃないよ。シワの付き方というかクセというか、でこうなった)、直ってます。よく見るとわかる。股の内側もスレていたのだが、ここも修理。ピンク色の糸も補強されてる。

f:id:catkicker001:20181105232638j:plain

 

▼股スレの反対側。ここもステッチを補強。

f:id:catkicker001:20181105232648j:plain

 

▼ポケット。下側のステッチがほつれていたが、縫い直してもらった。ポケット上のホツレや左下のかどっちょのスレなどは、ほったらかし。このままでいいや。

f:id:catkicker001:20181105232705j:plain

 


 

 


 

 

 

▼今日の「ホットカーペットの呪縛」。

f:id:catkicker001:20181105234143j:plain