わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

ちらつく「2001年」

 五時四十五分起床。仕事始め。いつものように起き、いつものように猫をいじりながら身支度し、鳥かごを掃除し、朝食を食べてから仕事開始。某案件の企画書。2日は必要かと読んでいたが、休み中もなんとなく考えつづけていたおかげか、手を動かしはじめたらあっという間に形にできた。15時、ひとまず終了。

 時間が空いたので一時間ほどウォーキング。スマホのアプリによるとちょうど7kmと計測されている。小走り、ジョグのペースだな。

 夕方からは、ネットで評判の高い本格SF映画(いわゆる戦闘モノでない、物理法則や科学的根拠のある(と思えるくらいの説得力のある)技術に基づいたサイエンス・フィクション)の「インターステラー」を観た。こんなにしっかりした作品だと思っていなかったので驚いてしまった。人によっては「これを超えるSF作品はもう数十年現れない」と絶賛しているが、ぼくも一票。内容は違えど、なんとなく「2001年」がちらついたしね。

 

 

 

2001年宇宙の旅 (字幕版)

2001年宇宙の旅 (字幕版)