わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

押し込み傾向

 五時四十五分起床。激務がつづいている。ふだんから自分の生活の中のゆとりだのすきまだのといった時間がほとんどないことを気にしてはいるのだが、その傾向がここ数週間でさらに強まっている。その傾向が体にも現れているのか、夕方はなんとか時間をつくって美容室に行ったのだが、(家を出るギリギリまで作業に追われていたのだが)、かなり頭皮が固くなっているので気をつけたほうがいいと忠告された。ありゃま。

仕事を終わりにしてからは多少の余裕は出てくるが、結局読書は入浴中にしたり、英語の勉強は身支度中にイヤホンでラジオ英会話を聞くことで進めたり電車の移動中にスマホでテキストを読んだり、ととにかくアレコレ押し込んでしまうのもよくないんだろうなあ…。 

 

 読書は今日も奥泉光『雪の階』。ミステリー傾向はさらに強くなっていくのだが、そこにオカルトの要素も加わり、ハイレベルな文章表現力がそれをさらに魅力的にしている。

雪の階 (単行本)

雪の階 (単行本)

 

 

 Amazonで、気晴らしというかわずかなユトリを楽しむためにコーヒーケトルを購入。お気に入りのメーカー、ハリオのもの。やはりコーヒーをペーパードリップで淹れるときは、普通のケトルではなく、この形状のほうが使いやすい。 

HARIO (ハリオ) V60ドリップケトル・ヴォーノ ガス火・IH対応 800ml シルバー VKB-120HSV

HARIO (ハリオ) V60ドリップケトル・ヴォーノ ガス火・IH対応 800ml シルバー VKB-120HSV