わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

夫婦の遭遇

 五時四十五分起床。晴れ。ますます春の気配が色濃くなり、桜の開花を意識するようになってきた。

 仕事。午前中は某企業リクルートパンフのコピー。手こずるかと思ったが、すんなりと進んでしまって拍子抜け。

 午後は別の企業のカレンダーの企画。こちらはサポート的に関わっている。完成すれば迫力がありそうなのだが、よくわからない部分が多い。

 夕方、某案件の打ち合わせのために新宿某所へ。新宿三丁目の交差点付近で代理店の方やデザイナーと待ち合わせしていたら、世界堂へ買い物に来ていた妻と遭遇。こんな偶然ってある? とメンバーの皆さん、驚いていた。…同じ時間に世界堂に行くという話は聞いていたのだが。

 そして、会議を三時間。

 

 夕食は忙しかったのでピザでぱぱっと。

 

 読書は多和田葉子「星に仄めかされて」(4)。読みながら何度も寝落ちしたので、よくわからなくなっている。ちゃんと読み直そう。

 

 

群像 2019年 04 月号 [雑誌]

群像 2019年 04 月号 [雑誌]

 

 

 

地球にちりばめられて

地球にちりばめられて

 

 

献灯使 (講談社文庫)

献灯使 (講談社文庫)

 

 

百年の散歩

百年の散歩