わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

天然知能

 五時三十分起床。妻は仙台のショップでイベントがあるため、早朝から外出。三日間の出張となる。

 連休初日。掃除やらなんやらを済ませてからは、のんびり過ごした。

 夕食は豚汁をつくって食べた。大量につくったので、しばらくこれでしのぐ。

 夜はランニングへ。冬のような北風が吹く中、ハナミズキに見惚れながら14km。

 

 保坂和志×郡司ペギオ幸夫 特別対談「芸術を憧れる哲学」(「群像」2019年5月号掲載)。郡司ペギオ幸夫の話題の書籍『天然知能』に触発されて保坂が対談を申し入れたらしい。人工知能=情報の集積、自然知能=科学の集積、による思考と判断、とすれば、天然知能は本能的なもの、あるいは中沢新一風に言えば「レンマ的」な知性に違いのかもしれない。『天然知能』、読みたくなった。

 

天然知能 (講談社選書メチエ)

天然知能 (講談社選書メチエ)

 
群像 2019年 05 月号 [雑誌]

群像 2019年 05 月号 [雑誌]

 
ハレルヤ

ハレルヤ