わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

変なスイッチ

 四時、よくわからん夢と寝汗とで目が覚め、その後はうとうととまどろみはしたものの熟睡できず、結局アラームをセットした五時四十分より十分ほど早く起床。全身の不快感をどうにかしたくて朝風呂に入る。

 晴れ。暑い。ゴミ出しをするときによく会う柴犬が、アオンアオンアオンと吠えては飼い主のおばちゃんに、うるさいから黙りなさい、どうしたの、なんで吠えるの、と何度も何度も注意されるのだが、まったくやめることなく、エンドレス状態になっていた。何かを訴えたかったのか、それともたんに、変なスイッチが入っただけだったのか。よくわからん。ふだんはひとなつっこくてかわいいヤツなのだが。

 仕事。

 夕方は妻とクイーンズ伊勢丹へ。

 夕食は小さなピザと、妻がつくったササミとアボカドをマヨネーズで和えた(ほかにもいろいろ手は加えているようだけれど)サラダを食べた。

 

 金井美恵子スタア誕生』。表題作は2002年に「群像」に掲載された作品らしい。読んでると思うのだが、全然思い出せない。

 

『スタア誕生』

『スタア誕生』

 

 

小春日和(インディアン・サマー) (河出文庫―文芸コレクション)

小春日和(インディアン・サマー) (河出文庫―文芸コレクション)

 

 

噂の娘 (講談社文庫)

噂の娘 (講談社文庫)