わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

同じ予約日

 五時四十分起床。

 仕事。多少溜まってはいるがさほど混乱するほどでもなく、淡々とこなす。近所での工事の騒音が多少気になるが、暑さに辟易するのに比べたらかわいいもんだ。

 十三時、妻が西荻の美容室Rossoへ。そしてぼくは十七時三十分にRossoへ。二十年くらいこの店を夫婦そろって利用しているが、同じ日に予約したのは初めてかな。ま、重なる時間はなかったのだけれど。

 夜はなんやかんややっていたらあっという間に時間が過ぎてしまった。なぜ慌ただしくなったのかがよくわからない。

 

 しばらく中断していた金井美恵子の『スタア誕生』を読み始めた。

 

『スタア誕生』

『スタア誕生』