わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

折りたたみで準備

 五時四十五分起床。仕事は昨日中に終わらせたので、今日はオフ。といっても、読書と散歩くらいしかしていない。歩くと汗ばむ。

 青梅街道沿いのオリンピックと自転車ショップで折りたたみ自転車を見てみる。葵を動物病院へ連れていけるよう、1台買っておこうかな、と思っている。

 

 安藤礼二「純粋天皇の胎水」(「群像」2019年10月号掲載)。ミシマから国体・右傾思想という流れはわかるのだけれど、大江から民俗学、そして天皇日本書紀という流れは、冷静に考えれば納得できるのだが、とても意外に感じた。

 

 

 

 

神々の闘争 折口信夫論

神々の闘争 折口信夫論

 

 

 

場所と産霊 近代日本思想史

場所と産霊 近代日本思想史

 

  

大江健三郎全小説 第3巻 (大江健三郎 全小説)

大江健三郎全小説 第3巻 (大江健三郎 全小説)