わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

玉100個

 五時四十五分起床。曇りがちだがすっきりと晴れている。気温は高めで、体を動かせば軽く汗ばむ。脳みそがすっきりする感触。

 仕事。今日も事務処理が多い。帳簿付けだの、郵便物の対応だの、役所だの、銀行だの。

 葵のために注文しておいたフェルト玉100個が届いた。前に注文したものは半年でダメにした。廊下でこれを投げて遊ぶ。投げると走る。犬みたいだ。そして家具の下のすき間だの裏側だのに、ポーンと猫手で入れてしまう。そして「取って」と大騒ぎする。

 

 金井美恵子スタア誕生』。単純に映画と家族の記憶をたどるのではなく、実は複雑な構造になっている。映画の記憶から家族の記憶につながる流れ、そして家族の記憶から現実に戻る瞬間。こういう部分がおもしろい。

 

『スタア誕生』

『スタア誕生』

 

 

 

岸辺のない海 (河出文庫)

岸辺のない海 (河出文庫)

 

 

 

ピース・オブ・ケーキとトゥワイス・トールド・テールズ

ピース・オブ・ケーキとトゥワイス・トールド・テールズ