わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

軽めな、そこそこ軽めな

 六時起床。

 午前中はひたすら掃除。午後は仕事と読書。尾崎真理子「預言者としての大江」(大江の先進性を改めて感じた)、ブレイディみかこ「ブロークン・ブリテンに聞け」(髪形は大切ですよ、政治家も)、佐々木敦全体論と有限」(ゴダール、映像、そして「この世界はホログラフィー」というラディカルな論説)。いずれも「群像」2019年10月号掲載。

 夜はランニングへ。11km。今日も食後すぐの出発だったが、腹痛は大丈夫だった。ふう。疲れたのでそこそこ軽めな日記です。

 

 

 

 

ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー

ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー

 
女たちのテロル

女たちのテロル

 

 

 

私は小説である

私は小説である