わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2013-10-15から1日間の記事一覧

佐々木敦「新しい小説のために(3) 近代文学vs近代絵画」

柄谷行人の『日本近代文学の起源』に掲載されている、国木田独歩「忘れえぬ人々」という作品を軸にした、小説における描写論の考察。おもしろいんだけど、独歩読んでないからなあ…。 『日本近代文学の起源』、買ったけど読んでない…。いけないなあ。『探究』…

つまりは自然と生きる国

昨夜も花子に大騒ぎされ、あまり寝かせてもらえず。しんどいが六時起床。平坦なグレイスカイ。雨の気配はまだないな、と思っていたらいつも間にかベランダの手すりに雨滴が付きはじめていた。 仕事。午後から打ち合わせ。一時間で終わるかと思っていたが、三…