わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・芸術・哲学・思想の読書&鑑賞日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2020-06-29から1日間の記事一覧

堀江敏幸「二月のつぎに七月が」(28)

「群像」2020年7月号掲載。 戦死した父の形見の文庫本をゆっくりと、気になるところを手帳に書き写しながら読み進めるのを日課にしている初老の男性・阿見さんは、トラックのバックする時の音を聞いて父と戦争の記憶をよみがえらせる。だが、おそらくそれは…

今日の事件簿

パズルのような仕事事件 繰上当選みたいな受注事件 薬がはみ出した事件 デジタル化するためにアナログで手続き事件 法務局とんぼ返り事件 FAXなくしたい事件(名刺には2年前から記載してませんが) FAXなくせそう事件