わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・芸術・哲学・思想の読書&鑑賞日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

梅雨

切迫感を伴わない

五時四十分起床。だらだらと降ったり止んだり。「だらだら」という言葉には怠惰さや、いやいやながら、という雰囲気がつきまとう。だが雨の表現に使うと、いやいやながらという意味合いは薄れ、むしろ、「じりじりと寄ってくる」「少しずついびる」のような…

梅雨明けと、チャチャッと

五時、自然に目が覚めてしまう。すぐさま廊下を確認すると、案の定、例によって大きな水たまりができていた。麦次郎、明け方はおしっこをガマンできなくなるようだ。ペットシーツで吸い取り、トイレクイックルで念入りにふき、最後に微生物分解タイプのペッ…