わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・芸術・哲学・思想の読書&鑑賞日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

なんたるグッドタイミング

 五時四十分起床。もう土曜か、一週間が回るのが早いな、と思うが、多忙ゆえの感覚なのだろう。とはいえ、暇な時も早いと感じる時は稀にだがあるので、忙しいだのそうでもないだの、というのは、時間の感じ方にある程度の影響は及ぼすものの、決定打ではないということか。

 午前中はせっせと掃除。午後から仕事。某ユニフォーム会社の案件。予定していたところまで思ったより早く達したので、夕方はランニングへ。調子が良かったので和田堀公園を久しぶりに15km。疲労感はケガ前より強いが、これは暑さのせいもあるのだろう。痛みはない。中盤は1km5分程度までスピードを上げることができた。

 

 着替え、シャワーを浴び、少しだけ腹ごしらえ。豆乳が切れていることに気づいたので、また外出。近所のワイズマートで購入後、歩きたくなって駅まで行って戻り、なんとなく生協に寄ってみたら妻から「料理酒が切れたから買ってきて」と連絡が来た。ちょうど生協にいたので購入。なんたるグッドタイミング。

 夜、「6秒間の軌跡」の最終回を観る。高橋一生橋爪功も本田翼も好きなので、楽しみにしていた。笑いの滲み出る親子ゲンカ、橋爪功の演技の醍醐味だと思う。

 

 鈴木涼美「不浄流しの少し前(3)」(「群像」2024年6月号掲載)。イギリスの学校のいい加減な仮装大会。