わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2014-07-28から1日間の記事一覧

多和田葉子「献灯使」

老人はみな不死、ということなのだろうか…。群像 2014年 08月号 [雑誌]出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/07/07メディア: 雑誌この商品を含むブログ (8件) を見る多和田葉子の作品はこちら。

過剰反応

二時半、四時半、五時半、と小刻みに目が覚めたのは暑さのためか、猫のうるささのためかが今一つはっきりしない。猫にゴハンを与えたりトイレに行かせたり水を飲ませたりしつつ、自分自身もトイレに行き、水を飲む。汗まみれになっているのに気づくのだがタ…