わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・芸術・哲学・思想の読書&鑑賞日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2024-01-01から1年間の記事一覧

意外にケロッと

五時四十分起床。昨夜は帯状疱疹が治ってから初めてのランニング、7km程度だったが汗だくになり、こりゃ明日の朝はキツいかも、と思っていたが、意外にケロッと目覚めてしまい、拍子抜けた。 仕事。十一時からリモートで打ち合わせの予定だったが、得意先が…

今日の事件簿

西荻あさ市事件 腐るナマモノは扱いが少ない事件 小夏スカッシュ事件 SPEC一気見ケイゾク中事件

習慣や感覚を引きずるように

五時四十分起床。今朝も暑いがたいしてキツくないと感じるのは体が順応しているからか。五十代になり夏の始まりや梅雨の中休みの時期に軽い熱中症になったことは二度ほどあったが昔から暑さには比較的強いようで、湿度さえ高くなければ室温が三十度以上でも…

悪くない朝の迎え方

五時四十分起床。明け方に暑さ寝苦しさを感じたが意外に寝汗は少なく、睡眠不足や疲労は感じない。かといって清々しい朝を迎えたとも言い難いのには釈然とせぬ思いがあるものの、梅雨明けとなりいよいよ本格的な灼熱の季節が来たタイミングとしては、決して…

今日の事件簿

名古屋出張事件 でっかいですね事件その1 でっかいですね事件その2 とんぼがえり事件 ひつまぶしのおみやげ事件 小さいけれど毎日事件 View this post on Instagram A post shared by 五十畑裕詞 (@catkicker001)

今日の事件簿

薬を飲んでも背中が痒い事件 ささっと企画書事件 エアコンいらず事件 ささっと修正事件 どんなプレゼンになるのかな事件 お互いに謝り事件

ほったらかしている時間は

五時三十五分起床。夜中に水を飲みすぎたか、妙にトイレが近い。 仕事。某IT企業案件、某飲料会社案件、某財団法人案件を取っ替え引っ替え。連絡が来るたびに切り替えて、という非効率な進め方になってしまっているが、全体から見るとおそらくこれが効率的、…

当てが外れて

五時四十分起床。仕事で立ち寄ったデパートが火事になり、逃げなければいけないのだが一向に火の手はやって来ず、一方で自分の荷物が見つからず、どこにあるのだろう、と探し続ける……そんな夢を見た。 仕事はお休み。自宅の洗面所をリフォームしたいのでTOTO…

中上健次を思い出した

五時四十分起床。湿度の高さが体全体を重く感じさせるが、不思議とそれが眠気とつながっていない。すぐ立ち上がり、身支度をはじめることができている。ここ数日のハードワークで疲れているような気がしていたが、意外にそうでもないらしい。 毎朝のことだが…

張り付き、ひたすら

五時四十分起床。朝から降ったり止んだりの気まぐれな天気が、いかにも梅雨らしい。気温はさほど高くないようだ。 土曜だが仕事。デスクに張り付き、ひたすら某案件の原稿を書き続けた。 ウォーキングもせず。仕事しかしていないので、他のことがほとんど書…

今日の事件簿

進んでいるのか?事件 先に先に事件 41ページ分になった事件 おもしろい家系図(的なもの)事件 どっさり紛れ込み事件

今日の事件簿

延々と文字事件 AI一時間事件 AI一時間一万円事件 いいみたい事件 やりすぎたみたい事件 更生絵本事件 ThinkPadまたまたFanError事件

足取りが軽く見える

五時三十分起床。朝風呂。これが習慣になりつつある。 八時過ぎ、外出。曇天だが気温はそれなりに高く、蒸し暑い。だが昨日よりまましなのだろう。気のせいか、通勤のために駅まで向かう人たちの足取りが軽く見える。ぼくはといえば、汗をだらだらと流しなが…

ゴツさとゆるさが

五時三十分起床。今朝は寝汗がひどい。就寝間際にエアコンはオフにしてしまうのがまずいのかもしれないが、寝汗がひどいだけで疲労はさほど感じていないからよしとしよう。朝風呂。 仕事。小休止のタイミングになっているので、約二年ぶりに会社のホームペー…

おだやかな進行

五時三十分、暑くて目が覚めてしまった。いよいよ熱帯夜ならぬ熱帯朝のおでましか。起き上がって身支度を始めるが、意外に汗が少ないことに気づく。昨日のランニングで体が干からびたか。それとも。 仕事。某社オウンドメディア、そして某金属系会社の企画な…

西荻蓮華

五時四十分起床。ちゃっちゃと身支度や動物の世話を済ませ、フルグラで朝食をとり、ランニングへ。先週は仕事と天気の関係で走れなかったので、二週間ぶりか。七時半の出発ならそれほど暑くなるまいと思っていたが、甘かった。猛暑、酷暑。日陰の道を選び、…

五時四十分起床。今朝もすでに暑い。じっとりと寝汗をかいた感覚だけが残っているが、体はぐっしょりと湿っているわけではない。去年、一昨年あたりの猛暑では早朝からシャワーを浴びる必要があるほどの汗だった記憶がある。まだ梅雨の最中、朝の気温は真夏…

七時だというのに室温が

五時四十分起床。身支度を済ませ、片付けやら動物たちの世話やらをしていたら、まだ七時だというのに室温が三十度を超え、窓際はおそらくそれどころではない暑さを感じた。こりゃやばい、葵は自分で涼しい場所を探して避難できるからいいものの、ずっと鳥籠…

今日の事件簿

読む読む事件 売る売る事件 得る得る事件 雨雨事件

明治あたりの時代にウグイスを

五時四十分起床。インコのコジコジの抜け毛が激しすぎて入院することになった、という夢を見た。明治あたりの時代にウグイスを入れていたような、木でできた鳥籠に入院させらあれていた。 仕事。ひたすら繁忙状態がつづいていたが、ここにきてやや落ち着いて…

入れられたり引き上げられたり

サラリーマン時代の先輩がドラム缶に入れられて「お笑いウルトラクイズ」さながらにクレーン車で海に入れられたり引き上げられたりされる夢を見た。先輩の顔は、時々ザ・パンチのボケのほうとすり替わっていた。 今朝も暑い。扇風機二台をフル稼働させて仕事…

ジジイの証拠

五時四十分起床。雨。激しくはないがダラダラと続きそうな降り方はいかにも梅雨らしい気がするが、九州では豪雨のようだ。子どものころの梅雨はこんなんじゃなかった気がするが、こういう回想をしてしまうことがジジイの証拠、ということなのだろう。もっと…

今日の事件簿

早朝からバタバタ事件 忘れてた事件 お話づくり事件 黒糖豆乳オレ事件 煮卵ハム丼事件 半休事件 タイミング悪くて走れん事件 ブラック・ジャック事件 ブラック・ジャック 1 作者:手塚治虫 手塚プロダクション Amazon

加齢ゆえ

三時ごろだったろうか。右足のふくらはぎがつってしまい、目が覚めた。ううう、とうめきながら筋を伸ばして症状が落ち着くのを待ち、収まったところで軽くマッサージをした。寝汗で水分とミネラルを大量に失っていたか。五時四十分にきちんと起床したが、軽…

だけはいかにも

五時四十分起床。強弱こそあるが一日中の雨。時折台風のように強く降るさまから梅雨らしさはまるで感じられない。それでいてジメジメとした感覚だけはいかにも梅雨で、気温はそれほど上がらなくても、室内では熱気と湿気とが篭るので、エアコンに頼らざるを…

これは単純に、夢だけの

五時四十分起床。夢の途中でアラームがなったのか、目覚めた途端に頭が混乱し、何が何だかよくわからなくなっている。これは暑さも関係しているか、と思ったが、真夏の朝のような厳しい暑さは感じられず、おそらくこれは単純に、夢だけの問題なのだろう。 仕…

今日の事件簿

曇天がどんどん晴れてきた事件 鳥黙り空調入れる事件 扇風機プラスサーキュレーター事件 永遠の赤事件 Apple Watchベルト交換事件 遅くにウォーキング事件 インソール事件 ▼こんな感じのを買った。夏は汗で汚れるから洗い替えが必要。 Apple Watch スポーツ…

今日の事件簿

曇天だけれど夏っぽい朝事件 なでれなでれとうるさい事件 戻し忘れてた!事件 同じことの繰り返しではなかった事件 なるほどコンテ的な事件 ヒヨドリうるさいよ事件 インジェニュイティ魔改造事件 パーカー 5th インジェニュイティ ブラックCT S11201702/192…

タラタラと身支度をするのが

五時四十分起床。最高気温三十四度という予報だが、朝のうちはそれを予感させるほど暑くない。とはいえ朝日は強く鋭く、眠るな、起きろと強く叱られているような気分になる。まあ、もう起きているわけだが。タラタラと身支度をするのが後ろめたくなる。そん…

寝る前にインコの動画を

五時四十分起床。うっかり猫の葵がいる目の前でインコのコジコジを放鳥してしまい、慌ててコジコジを握ってカゴに戻そうとする、そんな夢を見た。昨夜、寝る前にインコの動画を見たからか。 雨。終日、降ったり止んだりを繰り返す、いかにも梅雨時らしい気ま…