わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・芸術・哲学・思想の読書&鑑賞日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

哲学

鵜呑みはやはりダメだと

五時四十分起床。雨は午前中に止むという予報を鵜呑みにしていたが、朝の降りっぷりを見ると予報は外れたのだろうな、鵜呑みはやはりダメだと思わざるをえなかった。篠つく雨。家の裏手を流れる善福寺川の川面を雨が激しく打ち叩いている。およそ冬の冷たい…

増えるといいな、と本当に

今朝も五時四十分起床。午前中は雨が降らないという予報だったので走るつもりでいたが、ヤフーの天気アプリの「雨雲レーダー」を見ると「○分後に雨が降り始めます」とある。何分後なのかはころころ変わる。それだけ予報しにくい状況のようだが、いずれにせよ…

本来、七草粥は一月七日の朝に

五時四十分。喉の痛みはほぼないが、今日も鼻水と咳はつづいている。今日は完全休養。ランニングも今週は念のためお休み、ということでかなり時間に余裕がある。読書したり、昼寝したり。 午後、妻と荻窪へ買い出し。といってもたいしたものは買っていない。…

予報によれば夜までは

五時四十分。日の出の時間の頃には明るくなるかと思いきや、空は厚い雲に覆われていて重い鉛色がやや薄くなる程度で、雨でも降るのかと思ったが、予報によれば夜までは持ちこたえるらしい。ほんとかな、と思いながらフルグラとヨーグルトでまるで正月っ気の…

術後の経過 16日目

今朝も五時四十分起床。昨夜は「細かすぎて伝わらない」が面白すぎて少し寝付くのが遅かった気がするが、それでも普通の人からすればあっという間、なのだろう。我ながら呆れる。 手術後の経過はひとまず順調と言えるのだろうか、今朝は平常時とほぼ変わらな…

術後の経過 15日目

五時四十分起床。もう書くことがなくなるくらい術後の変化がなくなってきた。ただし傷跡に滲む体液のようなものは少量ではあるものの相変わらず出ているので、ガーゼはまだ貼りっぱなしだ。ただし、出血が絶えなかった1週目ほどお気にしなくなってきた。 午…

術後の経過 9日目

五時四十分起床。患部に軽い痛みはあるし出血もまだ微かに続いてはいるのだが、排便時の痛み以外につらいことはほぼなくなってきたように感じる。円座クッションを使う必要もなさそうだ。 朝食後、ランニングへ。恐る恐る、ゆっくりと、短めに。痛んだらすぐ…

使い続けてエイジングが進むと

中学生の頃の友人の家にいる夢を見た。だが、具体的には何も覚えていない。五時四十分起床。 iPhone 15を購入したのだが、端子がUSB-Cに変更になっているのを失念していた。radikoやポッドキャストを聞くためにいつも使っていたイヤホンはLightning接続だっ…

チャサンポーへ

五時四十分起床。日を重ねるごとに冷え込むようになった。今朝は朝日の明るさがありがたい。少なくとも気分だけは暖かになる。 午前中はせっせと掃除。そして妻がつくってくれたツナとトマトのパスタで昼食。何度も食べているが、やっぱり美味しい。 午後は…

ホラー色が強い

五時四十分起床。暗く、そして寒い朝。一気に冬めいたな、と驚きつつ、葵にごはんを与えた。 午前中は掃除やら読書やら。午後は妻と買い出しに行ってから、Amazonプライムで「岸辺露伴ルーブルへ行く」を見た。テレビドラマシリーズと同じ世界観だが、よりホ…

「十一月三日午後の事」を思い出す

五時四十分起床。妻は仙台「またたび堂」での個展在廊のため昨日から不在。ぼくはいつも通りに起きて、掃除やら動物たちの世話やら。そこに、いつもは妻がしてくれている洗濯が加わる。といっても自分一人分しかないから、たかがしれている。 文化の日で休み…

人間に対する警戒心がないので

五時四十分起床。朝のうちは強い雨。予報とは違う空模様に戸惑ったが、困るほどではない。 午前中は掃除、アイロンなど家事をせっせと。 午後は少し読書してから吉祥寺へ。美容室に行っていた妻と合流し、あれこれ買い出し。家を出る直前に履いていた家履き…

女子高生がスマホを取り出し

今朝も五時四十分起床。Tシャツ一枚では肌寒いので、シャツを羽織ってゴミ捨てやら朝食やら動物たちの世話やら。 午前中から外出。十時から某案件の取材。終了後はすぐに戻り、帰りに買ったお弁当を食べてから仕事。経理の記帳データがおかしいと税理士から…

外に出る時はさすがに

五時四十分起床。晴れているが外は少し肌寒く、Tシャツ一枚ではさすがに厳しいと思えるようになってきたが、それはあくまで朝のうちだけの話で、あれこれせっせと家事やら動物の世話やらをこなしているうちに、カラダが温まり、加えて陽も高くなってそれなり…

ウロコのようなヒツジのような

五時四十分起床。今日も秋晴れ。ウロコのようなヒツジのような、雲の群れが空のところどころに広がっている。風はやや冷たい。 午前中はせっせと掃除。午後、妻が取引先のギャラリーへ。ぼくは善福寺川をランニング。和田堀公園、この季節になるとキンモクセ…

大慌てで/のんびり

五時四十分起床。連休最終日はあいにくの天気。だが朝のうちは降っていなかったので大慌てでウォーキングへ。戻ってから掃除。その後はのんびり過ごした。 夕食はコレをつくった。 View this post on Instagram A post shared by 五十畑裕詞 (@catkicker001)…

ふらふらと前へ進んでいく

五時四十分起床。今朝も暑い。 仕事。某保険系案件を黙々と。やるべきことは多いが、外部からのメールや電話が異様に少ない。よくある状況なのだが、なんとなく落ち着かなくなる。取引先が信頼して任せてくださっている、ということか。 午後、外出。中野坂…

しぶとく残って

五時四十分起床。喉の痛み、若干和らいではいるが、しぶとく残っている。これじゃ今日もランニングはしないほうがよさそう。気温を気にしつつ身支度。 掃除を済ませ、午前中は軽めのヨガをみっちりと一時間。体が硬いので、楽そうなプログラムでもそれなりに…

少し和らいだ

五時四十分起床。背中と首の痛みは少し和らいだものの相変わらずで、痛みで何度も目が覚めた。だが呼吸がしにくかったり痛みをかばって日常生活に支障が出るというほどではない。 午前中は掃除。妻はイベント二日目。 ネコ市ネコ座2日目もうすぐ始まりまーす…

引きずっていたからか

今朝も五時四十分起床。昨夜のランニングの疲労が残っているのは暑さと湿気で体力を奪われていたからか、それともまだ風邪を引きずっていたからか。のそのそと身支度。 日曜だが、仕事、金曜日に書いた某案件の原稿のチェック、先週の取材の録音データの整理…

ピークだったので

五時四十分起床。朝のうちは雨足が強かったが次第に弱まり、午後には一度やんだ。しかし夕方には再び降りはじめている。この変化、いかにも梅雨らしい。 午前中は仕事。某不動産系案件。 午後は疲労がピークだったので休むことに。二時間ほど横になり、夕方…

深い森

五時四十分起床。カラリとしているが気温は高い。 仕事。午前中は某案件の資料の読み込み。午後はその案件の取材のために流山おおたかの森へ。秋葉原から電車でわずか30分の場所に、こんなに深い森があるとは。 View this post on Instagram A post shared b…

いっそう濃くして

五時四十分起床。連休が終わり今日から仕事に復帰となる。夏休みは各々好きな時に休むというスタイルが定着しているのでクライアントのスケジュールに合わせたら自分が休むタイミングが非常に取りにくくなり、ゆえにもう何年もまとまった休みをとっていない…

ここ数年でベストの

五時四十分起床。五月晴れといっていいのか、さわやかな天気。霞んだ雲が広がり時折濃淡を見せる様子は春先とさほど変わらないが、日差しは幾分力強く、風は強いが暖かい。 仕事。某案件の企画書を仕上げ、別のイベント系案件に取り掛かる。企画書のほうは今…

大量の野菜

五時四十分起床。朝のうちは強い雨だったがすぐにやみ、ベランダの手すりが乾いてきた。 日曜だが午前中は仕事。某案件の企画書をせっせと。やや難解なオーダーだったが、丁寧に進めればひとまずなんとかなる。 午後は荻窪の西友で猫のゴハンなど買ってから…

ま、日曜ですから。

五時四十分起床。曇天、湿度が高い。昨日の雨でまだベランダの手すりが濡れている。今日は雷雨という予報。 午前中は掃除したりシャツにアイロンをあてたり。妻は個展会場「猫の額」へ。 namake.catkick.com 午後、外出。中央線に乗って新宿へ。荻窪駅に着く…

生きて動いている若い大江さん

昨夜は寝る前にEテレで大江健三郎がノーベル賞を受賞した時のドキュメンタリーが放送されているのに気づき、それを見てから布団に入ったが、生きて動いている若い(といっても還暦くらいだと思うが)大江さんの姿に興奮してしまったのか、しばらく寝付けず、…

長生きの動物たち

コジコジ7歳の(仮)誕生日。ペットショップからお迎えしたので正しい誕生日はわからないので、この日にしてしまった。先代のインコ・ぷちぷちが亡くなってもう七年も経つのかと驚く。あの頃は花子、麦次郎、ぷちと毎年亡くなっていって大変だったが、みんな…

桜の咲き具合が見たくて

五時四十分起床。少し肌寒さを感じるが身支度を進めるうちにそうでもなくなってきたものの、動物たちが少し心配だったのでエアコンの電源を入れた。 久々のオフ。一件、週末に重ための案件の相談があったのだが、受けてしまうと土日が潰れる分には仕方ないと…

つい、たらたらと

五時四十分起床。暖かな朝。だがその暖かさが、かえって身支度の動作を緩慢にさせる。つい、たらたらと着替えてしまう。 午前中はせっせと掃除してから図書館へ。予約していた本の受取と借りていた本の返却。途中、あちこちで鮮やかな桃の花、そしてくすみな…