わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・芸術・哲学・思想の読書&鑑賞日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

仕事

今朝の寒さは昨日の寒さとどう違う?

五時四十分起床。今朝の寒さは昨日の寒さとどう違う? 毎朝このように自問している。大まかな気温の差しか感じられないわけだが、それを克明に描写するのは難しい。大抵の場合、その時に感じた気温以外の微細なことは、身支度をしているうちに忘れてしまうか…

ありゃま

五時に目が覚めてしまったが、寒い寒いと布団の中で縮こまっているうちに、実は眠ってしまっていたのか、それとも時間感覚が狂っていたのかは定かではないが、いつの間にかいつもの起床時間、五時四十分になっていた。不思議だとは思わず、ありゃま、と感じ…

そんなリピート感覚が

五時四十分起床。今朝もまた寒い。「また」という表現に書いている自分が違和感を感じているのだが、それでも「また」を使いたくなる、そんなリピート感覚が伴っている。 仕事。十時から某案件の定例会議をオンラインで。念入りな準備をしつつもその場での突…

笑いの数が増えてきた

今朝も五時四十分起床。珍しく寝癖が激しい。 仕事。某案件のストーリー案を仕上げ、別の案件の構成案に取り掛かる。多忙な状態がつづいているが、今日は比較的余裕がある感じ。 十七時、某案件のオンラインミーティング。キックオフから数ヵ月が経ち、打ち…

ちゃちゃっと、それなりにおいしく

五時四十分起床。昨夜の久々のランニング、距離はそれほど長くなかったものの、やはり病み上がり(といっても治ってから一週間以上経っているのだが)の身にはそれなりに応えたようで、いつもより体が重い。しかし二度寝するほどではない。いつもどおりに身…

粗嚢がかなり汚れて

五時四十分起床。晴れているが冷え込みは相変わらず厳しい。 午前中はせっせと掃除。 昼食中、コジコジが嘔吐。求愛行動の吐き戻しではなく、明らかに病気の時の吐き方。妻が大慌てでかかりつけの鳥専門獣医に連絡し、予約。十四時半に予約が取れたのでさっ…

さむい、さむいとつぶやきながら

今朝も五時四十分起床。さむい、さむいとつぶやきながらの朝の身支度。もう何日つづいているのだろう。おなじような毎日の繰り返し、と捉えることはできるだろうが、そのおなじことを繰り返している当人は意外にそうは思っておらず、微妙な温度湿度の違いだ…

いや、後者はないか。

五時四十分起床。起きるや否や、冷え込みが厳しいと感じた。しかし、だからといって子どもの頃のように布団から出たくなくなるということはない。自制心なのか、それとも本当は寝るのが好きではないのか。いや、後者はないか。 仕事。やるべきことが山盛りす…

とりとめのなさだけが記憶に

五時四十分起床。昔の記憶がシャッフルされ、トランプゲームならそのあと手札が背整然と配られたり並べられたりするのだろうが、あいにくごちゃまぜになったままの状態で、夢に出てきた。今の自分と子どものころの自分が同時に存在したり、子どもの時分が今…

パンパンギッチリミッチリ

五時四十分起床。ありがたいことに、仕事パンパンギッチリミッチリの日々がつづいている。今日も朝から仕事、掃除と買い出しを挟んで、また仕事。ランニングしたいのだがなかなか時間がつくれず、一方でノロウイルスからようやく完全に体調が戻ったところな…

五カ月目にしてようやく到達

五時四十分起床。首が痛い。寝違えたようだ。 仕事。某保険会社パンフレットの企画を黙々と。十一時から別の案件のオンライン会議。微笑ましく和やかな感じの打ち合わせだったなあ。 午後は税理士と打ち合わせ。久々に代表のMさんとお会いした。最近はメイン…

少しでもより健康

昨日の腹痛はどうやら便秘が原因。ノロ感染以来、便秘と下痢を繰り返している。朝まで痛んだ腹が排便すると一気にラクになったのだから、この仮説はおそらく正しい。若い頃、といっても30代後半か40代初めだったと思うが、その頃に感染したノロウイルスの症…

ありがたいことに山ほど

五時四十分起床。ノロウイルスの腹痛、昨日よりさらに楽になっているが、まだ微かに残っている。かなりの重症だったということか。しかしもう問題なく食べられる。とはいえ便はまだまだ、という感じ。中途半端だよな、と思いつつ、書斎で黙々と仕事。某社パ…

るほど、こんな感じなのか

今朝も五時四十分起床。まだ腸はひくひくした感覚が残り、便もふわふわした軟便ではあるが、まあ、大丈夫。 日曜だが、今日も仕事。午前中は、某メーカー案件をひたすら進めた。 目途が立ったので午後からは休みに。2kmだけ散歩してみたが、まあ問題なさそう…

寝込んだ分の遅れを取り戻す

五時四十分起床。ノロウイルス、症状はかなり落ち着いている。腹痛は微かに感じる程度、今までずっと痛かったからその炎症が残っているのかな、という感じ。軟便ではあるが下痢はない。吐き気もなく、したがって吐きもしない。これならなんとかなりそうだが…

満月が気持ちを昂ぶらせ

五時四十分起床。土曜は雨だ雪だと聞いていたが予報は直前で大きく変わったようで、朝からしっかり日差しが差し込んでいる。雲も少なく、にわか雨すら降る気配がない。午前中はせっせと掃除。年末に大掃除したからといって、週に一度のそこそこ念入りな掃除…

記憶を辿るのも面倒になるほど

五時四十分起床。目覚めが寒い。昨日はこんなに冷えたか、と記憶を辿るのも面倒になるほど、寒い。だが起きてしまえばどうってことはない。さて洗顔して、と身支度を始めると、葵が朝からゲロをした。ゴハンが美味しすぎて食べすぎたか、慌ててかきこんだか…

無視していても支障ない

五時四十分起床。昨夜は突然の逆流性食道炎で胸が激しく痛み、夕食どころではなくなってしまったのだが、頓服薬を飲んでしばらく休んでいると痛みは治まり、違和感、不快感は残っているもののそれなりに動けるようになり、空腹感も感じたので、妻が残してお…

空が明るくなってもなお

五時四十分起床。目覚めた直後は真っ暗だった空は身支度を進めるにつれ少しずつほのかに明るくなり、墨色からセピアがかった灰色に、そして明るい灰色に、と緩やかに変化している。空の色の移り変わりと朝の寒さは比例すると思っていたが案外そうでもなく、…

余裕と実験

五時四十分起床。夕べは肋間神経痛の痛みで目が覚めてしまった。ランニングしたのでその影響か。もっともたいした痛みではないし、今はもうなんともない。 仕事。二十分だけ年賀状のための宛名整理をしてから、某案件のコピー。歴史を紐解き、哲学を探る。そ…

全然大丈夫

今朝も五時四十分起床。昨夜は何度もトイレで目が覚めたが、おそらく炭酸飲料を飲み過ぎたからだろう。繰り返し起きていたことが影響したのか、少しだけ帯状疱疹の後遺症の肋間神経痛が昨日より痛んだ。ま、全然大丈夫なのだが。 日曜だが、間に合わないので…

あまり考えず、ただひたすらに

五時四十分起床。慌ただしい年末。二十八日の仕事納めまでこの混乱は収まりそうにない。だが、少しずつでも前進すれば、進むだけ状況はほぐれ、シンプルになっていく。だから今は、余計なことをあまり考えず、ただひたすらに打ち合わせをこなし、手を動かす…

いつものペースでチャカチャカと

五時四十分起床。帯状疱疹はかなりよくなっているようで、肋間神経痛はまだ残っているものの、夜中に痛みで目を覚ますことはなくなった。この状態をかかりつけ医の先生はどう判断するか。 仕事。朝イチで某案件の打ち合わせ。そして十一時に内科医へ。発疹は…

十五年くらい飲んでいない。

今朝も五時四十分起床。肋間神経痛はかなりよくなっているのか、夜中に痛みで目が覚めることはなくなってきた。ただし尿意で目が覚めている。水分を取り過ぎているのだろうか。昨日は炭酸水が疲労回復によいと効き、ならばウイルス感染している自分の体にも…

痛んでいることを思い出し

五時四十分起床。帯状疱疹の肋間神経痛はまだ続いている。夜中には相変わらず目が覚めてしまうのだが、痛みのピークは夜から明け方にかけてらしく、日中はそれなりに痛むものの、仕事に集中しているからか、デスクに向かっているときはほとんど気にならない…

てんてこ舞いだが

夜中に肋間神経痛の激痛で目が覚めた。だが五時四十分、きちんと起きると痛みが特別強くなっていたわけではないので、おそらく寝相が影響したのだろう。だが、動きとはあまり関係のない痛みだと思うのだが。不思議だ。 仕事。朝イチ、そして十四時に打ち合わ…

感心できることではない

五時四十分起床。帯状疱疹による肋間神経痛、少しずつよくなっている気はするが、まだまだ痛む。 仕事。とにかく慌ただしい。集中して作業する時間をなんとか確保しつつも、届くメールの数はいつもより多く、なかなか遅々として進まず。それでもなんとか、予…

ま、後者だな。

五時四十分起床。帯状疱疹はまだまだ症状がつづいている。肋間神経痛の痛みで目が覚める回数はかなり減った気がする。目覚めとほぼ同時に葵が布団の上に来てくれたのは、ぼくの症状が気になっていたのか、それとも布団でぬくぬくしたかったからか。ま、後者…

帯状疱疹でした

深夜、痛みで何度も目が覚めた。背中、そして胸。肋間神経痛だと思うが心配になったので、契約している保険会社の無料サービス「健康相談ダイヤル」に電話してみた。朝五時半だ。症状を話すと、まずは内科を受診することを勧められた。 かかりつけ医が開業す…

肋間神経痛と、自由の対義語としての「免疫」

五時四十分起床。夜中に二度ほど、背中と胸の痛みで目が覚めた。激痛というほどではないので痛み以外の理由で起きてしまっただけなのかもしれないが、実際のところはどうなのか。 身支度、動物たちの世話、朝食、そして仕事開始。購入したてのiMacは絶好調だ…