わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

どうなんだよ、まったく/お子ちゃまな味

 こんなにぼっろぼろな会場ははじめてだよ。かつて一大ムーブメントを巻き起こしたこともある偉大なミュージシャンのステージだぜ。なのになんだよこれ。狭いし汚いし体育館みたいだし古いし。とはいえパフォーマンスのクオリティは最高。いいよね、今日は。でもやっぱりこんなぼろぼろな場所はいやだよね。最前席にいたぼくは曲間に拍手をしつつそう言うと、なぜかその言葉は彼の耳に届いて、好きこのんでぼっろぼろの会場で歌ってるわけじゃないんだふざけんなどあほ、とぼくに罵声を浴びせ、そのまま楽屋に戻っちまった。悪いのは誰だ。ぼくか、ぼっろぼろな会場か。それともこんなことに腹立てて帰っちまった彼か。どうなんだよ、まったく。
 という夢を見た。七時起床。雨。
 午前中は軽く仕事してから掃除、アイロンかけ。わが家では、洗濯と基本的な食事がカミサン担当。日々の掃除とゴミ出しはぼくの担当。服のアイロンかけは、各自がやることになっているのだが、シャツを着る機会が圧倒的に多いぼくばっかりいつもかけている。
 午後からは仕事。雨降ってるから、せっかくの日曜日がクソ、とぼやきたい気持ちにはまったくならない。
 夕食はゴーヤチャンプルとコールスローサラダ。チャンプル、スパムを使うのが地元流だが添加物が気になるので豚肉で代用。沖縄豆腐も入手困難なので普通の木綿を水抜きしたもので代用。コールスローは、塩もみしてから水を絞ったキャベツにハムを入れ、マヨネーズ、蜂蜜、少量の牛乳で味付け。お子ちゃまな味。