わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

小川洋子『ブラフマンの埋葬』

 主人公は、ご近所の雑貨屋の娘に恋をしているのだろうか。
 ブラフマンとの日々が、淡々とつづられる。無機質な描写の中にフェティシズムが見え隠れする。小川ワールド全開だな。

ブラフマンの埋葬 (講談社文庫)

ブラフマンの埋葬 (講談社文庫)

完璧な病室 (中公文庫)

完璧な病室 (中公文庫)

ホテル・アイリス (幻冬舎文庫)

ホテル・アイリス (幻冬舎文庫)