わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

母、日本国籍を捨てる

 六時起床。不思議とすっきり目が覚めた。右手首の痛みはかなり引いてきたが、今度は右の足首の外側が痛む。どうなっているんだか。
 仕事。某通販事業社企画など。朝からせっせと作業していたら、両親からジャガイモが届いた。送り状を見てみると、荷送り主がカタカナ表記、しかも名字と名前が逆になるガイジンスタイルで書いてあった。筆跡は明らかに父だ。あの人たち、いつ日本国籍を捨てたのだろう。
 曇りがちだが初夏の陽射しが差す一瞬もあり、それが長くつづくこともある。雲の切れ目が大きければ大きいほど陽射しは熱を強め、ニンゲンに汗を分泌させる。そのせいなのかどうなのかはよくわからないが、今日一日で水を3リットルくらい飲んでしまった。トイレが近い。
 夕方、散歩へ。陽は着実に長くなっているようで、六時半を過ぎてもなお明るい。空が明るいと夕飯を食う気にならなくなるのだろうか、いつもなら行列ができている人気の洋食店、今日は一人も並んでいなかった。