わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

古井由吉『聖』

 「私」を呼び止めた地元に住む若い女は、彼に「ヒジリになってほしい」と懇願する。そしてその、ヒジリという風習についての解説と描写がつづく。この部分は現在の古井さんの作風にかなり近いような。

聖;栖 (新潮文庫)

聖;栖 (新潮文庫)

聖―ひじり (1976年)

聖―ひじり (1976年)

古井由吉の作品はこちら。