わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2010-11-09から1日間の記事一覧

絲山秋子『妻の超然』

「作家の超然」。手術は無事終了。ひねくれ、周囲との関係が深くなるのを避けながら生きている作家の心境は、以降変わるのか。それとも。妻の超然作者: 絲山秋子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/09メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 35回この商品を…

痴漢に間違われてはならない

五時五十分起床。眠い。 九時すぎ、家を出る。駅までの道は通勤時間を過ぎたためか比較的静かで、人の姿も車の姿も少ない。空は曇りがちだが陽射しは確実に外気を暖めていて、少し早歩きするだけで汗が滲む。その滲み方が心地よい、などと思いながら自動改札…