わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2012-09-18から1日間の記事一覧

ゼルダ「C-ROCK WORK」「カルヴァナル」

前作はゼルダの最高傑作だと思うのだが、ヴォーカルのサヨコは歌の音量が絞られたミックスなので気に入っていないらしい。絞られているからこそ、あの完成度の高さに到れたと思うのだが。 後者は思春期的なアンバランスさが狂気的な魅力となって襲いかかって…

大江健三郎「晩年様式集」(9)

「群像」10月号掲載。伊丹十三をモデルにしていると思われる自殺した映画作家・塙吾良に関するエピソードがつづく。なんだか本作、よく読むと変なことばかりしているのだが、それでもスタンダードな文学作品として読めてしまうのは、やはりバランスが取れて…

歯医者では力むな/じゃんけんは見るな

六時五分、ふらふらと起床。善福寺川がコサギ祭りになっていた。 仕事。某IT企業パンフに集中。予定より早く片付いたので、午後は事務処理に徹した。 十六時、並川歯科医院へ。予約していた半年に一度の健診。かぶせていたツメモノがハズレかけていて、外し…