わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2013-01-14から1日間の記事一覧

中沢新一『野生の科学』

ユングと曼荼羅、つづき。構造を持つ無意識。曼荼羅のトポロジー。なるほど。野生の科学作者: 中沢新一出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/08/02メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (27件) を見るアースダイバー作者: 中沢新一…

中上健次『異族』

ジャングルに向かう青アザの三人とマウイ。異族―中上健次選集〈2〉 (小学館文庫)作者: 中上健次出版社/メーカー: 小学館発売日: 1998/10メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログ (8件) を見る異族作者: 中上健次出版社/メーカー: 講談社…

音を奪う

六時三十分起床。軽い胃痛。昨夜のピザのせいだろうか。胃薬。 強い雨。しかし雨音はさほど響かない。冬は音が響きにくいのか、それとも雪になる兆候なのか。雪は空から音を奪う。 仕事。気付けば雪になっていた。横殴りの雪。風は強い。さほど美しく見えな…