わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

小島信夫『うるわしき日々』

 夢の話がいつのまにかル・コルビュジエの建築展の話になり、気がついたら主人公の住む欠陥住宅を建てた建築家からの、十年後の詫びの手紙の紹介になった。すげえ展開。その不自然さが不自然におもえないのが老人力か。