わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

痛くて気になる

 五時五十五分起床。夕べは、ぼくが愛用しているのを使ってみて、カミサンがコレいいね欲しいよーというので通販で買った「竹シーツ」が届いたので広げてみたらササクレだらけで手に刺さったりして偉い目にあったのだがその後は熟睡。だが、顔を洗っていると左手の人差し指にトゲが刺さりっぱなしで抜けなくなっていることに気づいた。手で水を掬うたびに、それを顔にザパとやるたびに、そして石けんつけてぎゅこぎゅことやるたびに、チクリ、チクリリ、と痛む。この日記を書いている今もまだ痛む。ほっときゃそのうち抜けると思うが、うー、痛くて気になる。
 曇天。雨の降る気配はない。時折強い陽射しが差すが、おおむね一日中、曇り空。両親から野菜が届いた。ゴーヤばっかし。トマトもあったけど。
 仕事。午前中は某アパレルメーカーカタログのコピーをシコシコと書く。午後からはネット通販の企画。途中、昼寝もせずにふにゃんふにゃんと鳴きつづける花子にデスクを占領されてしまった。仕方ないのでクリップボードにA4のコピー用紙(裏紙)を挟み、そこにアイデアをゴシゴシと書くことで仕事を進めた。この状態、つづくこと一時間。
 十六時過ぎ、仕事が一段落したので外出。吉祥寺に向かい、ヨドバシカメライーモバイルPocket wifiを契約する。詳細別項。
 夕食はグラタンとゴーヤサラダ。ゴーヤ、全然にがくない。そういう種類なのだそうだ。